オンラインカジノ決済方法ガイド

オンラインカジノ決済方法ガイド Pixabay 「決済方法」はオンラインカジノに新規登録をする際に見ておきたい項目の一つ。ゲームの種類や数、ウェルカムボーナスやプロモーション、またスマホやiPhoneなどのモバイル端末でプレイできるかを確認することも大切ですが、スムーズに入出金を行うためには自分の好みの決済方法があった方が便利です。ほとんどのオンラインカジノではクレジットカードを採用していますが、その他にも電子決済サービスや仮想通貨といった入出金方法もあるんですよ。現代ではアストロ ペイ入金も可能になり、ますます便利になっています。 ここではネットカジノで採用されている決済方法について、その種類と特徴、そしてメリットやデメリットを含めてをご紹介します。オンラインカジノで安全に使える仮想通貨にも着目しながらわかりやすく解説しましょう。 クレジットカード オンラインカジノの決済方法の主流となっているのがクレジットカードです。 王道のクレジットカードは安定の人気 オンラインカジノをはじめ、スポーツベッティングのほとんどで採用されているのがクレジットカードです。日常生活においても公共料金や家賃の支払いで利用したり、オンラインショッピングやホテル・レストランで支払いで使ったりしますよね。何といっても現金を持ち歩かなくて済みますし、ハンディで時間を取らないのが魅力です。 JCBを取り扱うカジノブランドも増えている JCBは日本国内で最も流通する「日本生まれ」のクレジットカードです。ポイントが貯まると好みの商品と交換できたり、国内外で優待制度を利用することができます。日本人に最も親しみのあるJCBですが、実際、オンラインカジノブランドでの採用は消極的です。しかし、現在では日本語サイトの構築も積極的になり、それにあわせてJCBの採用も進んでいます!大好きなスロットゲームやライブカジノを楽しみながら、ポイントを貯める喜びも味わえますね。 クレジットカードのデメリットは手数料が高い 使い勝手のよいクレジットカードですが、オンラインカジノでの入出金の際には「手数料」がかかってきます。手数料はカジノブランドによって若干異なりますが、一般的に2.25%程度です。入金手数料がかからないところもありますが、それでも入金額が低い場合には徴収されることもあります。またクレジットカードの場合、入金は可能ですが出金ができません。「少しくらいなら大丈夫!」と考えるプレイヤーも多いと思いますが、根っからのオンラインカジノファンで入出金の回数が多い方は、年間でどれだけの手数料を払うことになるでしょうか?ちょっと、もったいない気もしますね。 それでは、これから手数料の低い決済方法をご紹介していきます! 電子決済サービス Pixabay 近年、インターネット上の入出金で注目を浴びているのが電子決済サービス(Eウオレット)の存在。オンラインカジノでも積極的に採用しています。 ecoPayz ecoPayz(エコペイズ)は2000年に英国で誕生した電子マネーサービスの一つです。厳格な金融監督庁FCAから認可を受けている信頼性の高い決済方法としても知られていますよね。完全日本語対応で日本語のカスタマーサービスも充実しています。 ecoPayzへの入金は銀行口座からの振込、ビットコイン、そして金券のような立ち位置にあるエコバウチャーの3種類から行います。銀行振り込みの場合は5%前後の手数料がかかるため、手数料が無料のビットコインを使うのがおすすめですよ。エコバウチャーは購入するのに10%の手数料が必要なので割高ですね。 また、ecoPayzの手数料については、オンラインカジノでVIPランクや投資金額などによって安くなることがあるため、オンラインカジノで長く使ってステージを上げていけば有利な決済方法と言えるでしょう! メリットとしてはほとんどのオンラインカジノで採用していること、多彩な通貨で口座管理ができること、入金が高速で行われる(数分程度)こと。一方、デメリットは入金手数料がやや高めで出金が国際送金手続きになることが挙げられます!とは言いながら、使い勝手や信頼性においてはナンバーワンです。 iWallet iWallet(アイウオレット)は香港を拠点とする電子決済サービスです。専用のプリペードカードを使うため、オンラインショッピングや宿泊予約などインターネット上で発生する支払いに非常に便利です。もちろん、ネットカジノでの支払いにもトップレベルで選ばれているんですよ。 iWalletは銀行振込やビットコイン、クレジットカードでの入金が可能で、いつでも必要な時に好きな通貨で入金をすることができます。最先端のセキュリティ機能を搭載しているため、外部に情報が漏れたりすることもありません!さらに、入出金の管理が楽で、取引記録が一目瞭然でわかるようになっています。複数のオンラインカジノやスポーツベッティングサイトに登録していても、一括で資金管理ができるのも魅力です。 また、iWalletからオンラインカジノへの入金手数料は無料、出金の際は銀行振込の場合で0.5%、ATMの場合は2%程度です。これは他の電子決済サービスと比べてもかなり低いため大変お得です。ただし、アカウント開いた後、180日間の間に利用記録がない場合は「休眠」となるため、20ドルのの手数料が発生します。コンスタントにオンラインカジノを利用していれば問題ありませんね。 STICKPAY STICKPAY(スティックペイ)は2017年に誕生した英国発祥のオンライン決済サービスです。こちらもFCAからの認可を得ているため安全性はお墨付き!日本を含め、世界中に数百万人以上の利用者がいます。 STICKPAYはMasterCardブランドのデビットカード「STICKPAYカード」というものを利用して決済を行うのが特徴で、国内外の銀行ATMで出金したり、MasterCardの加盟店で支払いができます。 入金手数料は銀行振り込みの場合は5%、仮想通貨は1%、出金手数料は銀行振り込みで800円+1.5%、仮想通貨は1%かかります。STICKPAYも完全日本語化されており、対応もすべて日本語となっていますので、トラブルがあった時も言葉の心配がありません!こちらも多くのカジノブランドやブックメーカーで積極的に採用されています。 AstroPay AstroPay(アストロペイ)はロンドンで創立したEウオレットの一つです。仮想プリペイドカードの位置づけにある話題の決済方法で、クレジットカードのようにカード番号とセキュリティ番号(3桁)を入力して使用するのが特徴です。入出金の両方で利用できるため、オンラインカジノでの利用も増えてきています! AstroPayの入金方法はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルの4種類の仮想通貨と銀行送金となります。出金方法も入金の時と同じです。AstroPayは確認の必要がなく、入金スピードが速いため忙しい日本人にはピッタリかもしれませんね。手数料は仮想通貨での入金なら無料となります。 Jeton Jeton(ジェットオン)も最近よく見かけるようになった話題のEウオレットです。Jetonの魅力は何といっても手数料の低さ!Jetonでは入金手数料は一切かからず、出金の際も仮想通貨の場合のみ1%かかるだけです。とにかく、余分な料金を払わなくてよいのがJetonの人気の秘密と言えますね。 そもそもJetonは2016年にスタートした英国ロンドンを拠点とする電子決済サービス会社で、24時間年入無休のチャットサービスを提供していることでも有名です。もちろん、口座登録は無料でほんの数分程度で完了します! 入金方法はビットコイン、VISAカード、Jetonキャッシュ、銀行送金があり、ビットコインの場合は手数料は無料です。出金は銀行振込となりますが、こちらも手数料は無料です!コスパ抜群のEウオレットですね。 Much Better Much Better(マッチベター)もEウオレットで人気急上昇の決済サービスです。2018年に英国で創立しモバイルアプリを使って簡単に入出金を行うことができます。もちろん、FCAのライセンスを取得しているため使用も安心!日本語でのサポートも万全です。 Much Betterをオンラインカジノ決済で利用する場合は、クレジットカードからの入金手数料は無料、仮想通貨は2%、アストロペイは6%かかります。出金の際も同様となりますが、専用のスマホアプリをダウロードすれば簡単に使えるので安心です。モバイルカジノ派にもうってつけの決済方法ですね。 仮想通貨 仮想通貨もいくつかのオンラインカジノで採用が始まっています。中にはクリプトカジノと呼ばれる仮想通貨専用のカジノブランドもあるほどです。 使用できる通貨はビットコイン他アルトコイン オンラインカジノの決済で使える仮想通貨はビットコインがほとんどですが、ドージコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュといった優良銘柄を扱っているカジノもあります。多いところでは20種類以上の仮想通貨で決済が行えるカジノブランドもあります! 仮想通貨を選ぶ理由は3つ 仮想通貨を利用する理由は主に3つ!まず、手数料が一切かからない、もしくはかかってもわずかであることです。2つ目は匿名性が高いこと!誰がどこでいつ、どのようなモノに対して使っているか第三者にはわかりません。つまり、オンラインカジノで使用していても、誰にも知られることはないということですね。3つ目は入出金のスピードが瞬時であること。ほぼ入出金手続きをして数秒で取引が完了します! 仮想通貨決済は流行りの兆候を見せていますが、仮想通貨はボラティリティが高く非規制の投資商品です。利用する際はその点だけ忘れないようにしましょう! まとめ オンラインカジノの決済方法で最も手数料がかからないのは仮想通貨です。クレジットカードは便利ですが手数料が高いのが難点です。しかし、JCBを使えるオンラインカジノが増えてきているのは嬉しいですよね。 また、日本人の7割近くがモバイルカジノにアクセスしていることもあり、モバイルフレンドリーなマッチベターやジェットオンなどの決済方法も人気が高まっています。加えて、ビットコインや数種のアルトコインを入出金の軸とするクリプトカジノにも注目が集まっています。ビットコインでウェルカムボーナスを進呈するカジノブランドもありますので、仮想通貨ファンの方は必見ですよ。さて、あなたはどの決済方法がお気に入りですか?

「決済方法」はオンラインカジノに新規登録をする際に見ておきたい項目の一つ。ゲームの種類や数、ウェルカムボーナスやプロモーション、またスマホやiPhoneなどのモバイル端末でプレイできるかを確認することも大切ですが、スムーズに入出金を行うためには自分の好みの決済方法があった方が便利です。ほとんどのオンラインカジノではクレジットカードを採用していますが、その他にも電子決済サービスや仮想通貨といった入出金方法もあるんですよ。現代ではアストロ ペイ入金も可能になり、ますます便利になっています。

ここではネットカジノで採用されている決済方法について、その種類と特徴、そしてメリットやデメリットを含めてをご紹介します。オンラインカジノで安全に使える仮想通貨にも着目しながらわかりやすく解説しましょう。

スポンサーリンク

クレジットカード

オンラインカジノの決済方法の主流となっているのがクレジットカードです。

王道のクレジットカードは安定の人気

オンラインカジノをはじめ、スポーツベッティングのほとんどで採用されているのがクレジットカードです。日常生活においても公共料金や家賃の支払いで利用したり、オンラインショッピングやホテル・レストランで支払いで使ったりしますよね。何といっても現金を持ち歩かなくて済みますし、ハンディで時間を取らないのが魅力です。

JCBを取り扱うカジノブランドも増えている

JCBは日本国内で最も流通する「日本生まれ」のクレジットカードです。ポイントが貯まると好みの商品と交換できたり、国内外で優待制度を利用することができます。日本人に最も親しみのあるJCBですが、実際、オンラインカジノブランドでの採用は消極的です。しかし、現在では日本語サイトの構築も積極的になり、それにあわせてJCBの採用も進んでいます!大好きなスロットゲームやライブカジノを楽しみながら、ポイントを貯める喜びも味わえますね。

クレジットカードのデメリットは手数料が高い

使い勝手のよいクレジットカードですが、オンラインカジノでの入出金の際には「手数料」がかかってきます。手数料はカジノブランドによって若干異なりますが、一般的に2.25%程度です。入金手数料がかからないところもありますが、それでも入金額が低い場合には徴収されることもあります。またクレジットカードの場合、入金は可能ですが出金ができません。「少しくらいなら大丈夫!」と考えるプレイヤーも多いと思いますが、根っからのオンラインカジノファンで入出金の回数が多い方は、年間でどれだけの手数料を払うことになるでしょうか?ちょっと、もったいない気もしますね。

それでは、これから手数料の低い決済方法をご紹介していきます!

電子決済サービス

近年、インターネット上の入出金で注目を浴びているのが電子決済サービス(Eウオレット)の存在。オンラインカジノでも積極的に採用しています。

ecoPayz

ecoPayz(エコペイズ)は2000年に英国で誕生した電子マネーサービスの一つです。厳格な金融監督庁FCAから認可を受けている信頼性の高い決済方法としても知られていますよね。完全日本語対応で日本語のカスタマーサービスも充実しています。

ecoPayzへの入金は銀行口座からの振込、ビットコイン、そして金券のような立ち位置にあるエコバウチャーの3種類から行います。銀行振り込みの場合は5%前後の手数料がかかるため、手数料が無料のビットコインを使うのがおすすめですよ。エコバウチャーは購入するのに10%の手数料が必要なので割高ですね。

また、ecoPayzの手数料については、オンラインカジノでVIPランクや投資金額などによって安くなることがあるため、オンラインカジノで長く使ってステージを上げていけば有利な決済方法と言えるでしょう!

メリットとしてはほとんどのオンラインカジノで採用していること、多彩な通貨で口座管理ができること、入金が高速で行われる(数分程度)こと。一方、デメリットは入金手数料がやや高めで出金が国際送金手続きになることが挙げられます!とは言いながら、使い勝手や信頼性においてはナンバーワンです。

iWallet

iWallet(アイウオレット)は香港を拠点とする電子決済サービスです。専用のプリペードカードを使うため、オンラインショッピングや宿泊予約などインターネット上で発生する支払いに非常に便利です。もちろん、ネットカジノでの支払いにもトップレベルで選ばれているんですよ。

iWalletは銀行振込やビットコイン、クレジットカードでの入金が可能で、いつでも必要な時に好きな通貨で入金をすることができます。最先端のセキュリティ機能を搭載しているため、外部に情報が漏れたりすることもありません!さらに、入出金の管理が楽で、取引記録が一目瞭然でわかるようになっています。複数のオンラインカジノやスポーツベッティングサイトに登録していても、一括で資金管理ができるのも魅力です。

また、iWalletからオンラインカジノへの入金手数料は無料、出金の際は銀行振込の場合で0.5%、ATMの場合は2%程度です。これは他の電子決済サービスと比べてもかなり低いため大変お得です。ただし、アカウント開いた後、180日間の間に利用記録がない場合は「休眠」となるため、20ドルのの手数料が発生します。コンスタントにオンラインカジノを利用していれば問題ありませんね。

STICKPAY

STICKPAY(スティックペイ)は2017年に誕生した英国発祥のオンライン決済サービスです。こちらもFCAからの認可を得ているため安全性はお墨付き!日本を含め、世界中に数百万人以上の利用者がいます。

STICKPAYはMasterCardブランドのデビットカード「STICKPAYカード」というものを利用して決済を行うのが特徴で、国内外の銀行ATMで出金したり、MasterCardの加盟店で支払いができます。

入金手数料は銀行振り込みの場合は5%、仮想通貨は1%、出金手数料は銀行振り込みで800円+1.5%、仮想通貨は1%かかります。STICKPAYも完全日本語化されており、対応もすべて日本語となっていますので、トラブルがあった時も言葉の心配がありません!こちらも多くのカジノブランドやブックメーカーで積極的に採用されています。

AstroPay

AstroPay(アストロペイ)はロンドンで創立したEウオレットの一つです。仮想プリペイドカードの位置づけにある話題の決済方法で、クレジットカードのようにカード番号とセキュリティ番号(3桁)を入力して使用するのが特徴です。入出金の両方で利用できるため、オンラインカジノでの利用も増えてきています!

AstroPayの入金方法はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルの4種類の仮想通貨と銀行送金となります。出金方法も入金の時と同じです。AstroPayは確認の必要がなく、入金スピードが速いため忙しい日本人にはピッタリかもしれませんね。手数料は仮想通貨での入金なら無料となります。

Jeton

Jeton(ジェットオン)も最近よく見かけるようになった話題のEウオレットです。Jetonの魅力は何といっても手数料の低さ!Jetonでは入金手数料は一切かからず、出金の際も仮想通貨の場合のみ1%かかるだけです。とにかく、余分な料金を払わなくてよいのがJetonの人気の秘密と言えますね。

そもそもJetonは2016年にスタートした英国ロンドンを拠点とする電子決済サービス会社で、24時間年入無休のチャットサービスを提供していることでも有名です。もちろん、口座登録は無料でほんの数分程度で完了します!

入金方法はビットコイン、VISAカード、Jetonキャッシュ、銀行送金があり、ビットコインの場合は手数料は無料です。出金は銀行振込となりますが、こちらも手数料は無料です!コスパ抜群のEウオレットですね。

Much Better

Much Better(マッチベター)もEウオレットで人気急上昇の決済サービスです。2018年に英国で創立しモバイルアプリを使って簡単に入出金を行うことができます。もちろん、FCAのライセンスを取得しているため使用も安心!日本語でのサポートも万全です。

Much Betterをオンラインカジノ決済で利用する場合は、クレジットカードからの入金手数料は無料、仮想通貨は2%、アストロペイは6%かかります。出金の際も同様となりますが、専用のスマホアプリをダウロードすれば簡単に使えるので安心です。モバイルカジノ派にもうってつけの決済方法ですね。

仮想通貨

仮想通貨もいくつかのオンラインカジノで採用が始まっています。中にはクリプトカジノと呼ばれる仮想通貨専用のカジノブランドもあるほどです。

使用できる通貨はビットコイン他アルトコイン

オンラインカジノの決済で使える仮想通貨はビットコインがほとんどですが、ドージコイン、イーサリアム、リップル、ライトコイン、ビットコインキャッシュといった優良銘柄を扱っているカジノもあります。多いところでは20種類以上の仮想通貨で決済が行えるカジノブランドもあります!

仮想通貨を選ぶ理由は3つ

仮想通貨を利用する理由は主に3つ!まず、手数料が一切かからない、もしくはかかってもわずかであることです。2つ目は匿名性が高いこと!誰がどこでいつ、どのようなモノに対して使っているか第三者にはわかりません。つまり、オンラインカジノで使用していても、誰にも知られることはないということですね。3つ目は入出金のスピードが瞬時であること。ほぼ入出金手続きをして数秒で取引が完了します!

仮想通貨決済は流行りの兆候を見せていますが、仮想通貨はボラティリティが高く非規制の投資商品です。利用する際はその点だけ忘れないようにしましょう!

まとめ

オンラインカジノの決済方法で最も手数料がかからないのは仮想通貨です。クレジットカードは便利ですが手数料が高いのが難点です。しかし、JCBを使えるオンラインカジノが増えてきているのは嬉しいですよね。

また、日本人の7割近くがモバイルカジノにアクセスしていることもあり、モバイルフレンドリーなマッチベターやジェットオンなどの決済方法も人気が高まっています。加えて、ビットコインや数種のアルトコインを入出金の軸とするクリプトカジノにも注目が集まっています。ビットコインでウェルカムボーナスを進呈するカジノブランドもありますので、仮想通貨ファンの方は必見ですよ。さて、あなたはどの決済方法がお気に入りですか?

タイトルとURLをコピーしました