永瀬廉が不倫に初挑戦!ドラマ『東京タワー』の見どころは?

永瀬廉が不倫に初挑戦!ドラマ『東京タワー』の見どころは?

ドラマ東京タワーは、放送前より注目されていましたが、第一話の見逃し配信が200万回再生を突破したことはご存じでしょうか。

永瀬廉さんを主演としており、刺激的な大人の恋愛模様を描くドラマです。

では、ドラマ東京タワーはどのようなドラマなのか、永瀬廉さんの役柄について、ドラマの見どころについて詳しく紹介していきたいと思います。

ドラマ『東京タワー』とは?

ドラマ東京タワーは、直木賞作家・江國香織の伝説の恋愛小説『東京タワー』をドラマ化したものです。21歳の青年が、20歳以上年上の人妻と美しくも許されない愛に落ちていくドラマとなっています。2005年には、黒木瞳さんと岡田准一さんで映画化されており、2014年には韓国でもドラマ化されている人気の作品です。そして今回、永瀬廉さん主演により、令和版ドラマ東京タワーとして、ドラマ化されることとなりました。

永瀬廉はどんな役?不倫役?

では、永瀬廉さんはどのような役なのでしょうか。

永瀬廉さんは、ドラマ東京タワーでは、20歳以上年上の女性と出逢い、愛に溺れていく青年、21歳の医大生、小島透を演じます。愛を知らない透が、初めて女性を好きになり、狂うほどに彼女を思って独占したい欲が出てきますが、現実という壁に翻弄される姿がこのドラマの中心となります。

そんな透を演じる永瀬廉さんは、今までも恋愛ドラマには出演してきましたが、ここまで刺激的なシーンのドラマはありませんでした。

過去にリビングの松永さんでSnowManの向井康二さんが、キスシーンを演じた際には、ファンからの嘆きコメントが多く見られました。

刺激的なシーンが多い、今回のドラマでも一部のファンからは嘆きコメントがありますが、多くはドラマのシーンとして魅力を感じているようです。

国宝級イケメンランキングにも上がる永瀬廉さんが、今後もどのようにこの小島透を演じるのかは楽しみですね。

ドラマ『東京タワー』の見どころは?

今回の令和版ドラマ東京タワーの見どころは、以下のようになります。

  1. 20歳以上歳の離れた禁断の恋愛模様
  2. 現代の東京を舞台にしている
  3. 独自のキャラクターの登場
  4. 永瀬廉さんと松田元太さんの関係性

1.20歳以上年の離れた禁断の恋愛模様

ドラマ東京タワーの見どころの一つ目は、20歳以上年の離れた禁断の恋愛模様です。これは、ドラマのメインでもありますが、SNS上では、アラフォー女性から共感できるとの声が多く上がっています。永瀬廉さん演じる主人公の小島透の真っ直ぐな想いにドキドキしつつも、正直すぎて危うい様子に心配もしてしまうようです。また、人妻でありながらも20歳年下の大学生に揺れ動く女性の心理状態も描かれており、リアルには難しい憧れや共感を得ているのですね。

これから2人の恋がどのように揺れ動いていくのか楽しみですね。

2.現代の東京を舞台にしている

ドラマ東京タワーの見どころの二つ目は、現代の東京を舞台に物語が進んでいくところです。

原作の小説「東京タワー」は、2000年代初めを舞台にしているため、原作とは違い、現代に合わせたストーリーになっています。最新のファッションを取り入れていたり、実際の東京の風景が、視聴者にリアルを想像させ、よりドラマの世界に入っていきやすくなるため、魅力の一つであるでしょう。

3.独自のキャラクターの登場

ドラマ東京タワーの見どころの三つめは、小説にない新しいキャラクターが登場してくることです。Travis Japanの松田元太さんが演じる大学生・大原耕二や、MEGUMIさんが演じる孤独を抱える主婦・川野喜美子は、新しいキャラクターとなっています。2人は不倫をする関係性であり、主軸の2人とは違う物語があります。また、主軸の2人との関係性もドラマの一つの魅力となり、深みのあるドラマとなっています。

4.永瀬廉さんと松田元太さんの関係性

ドラマ東京タワーの見どころ四つ目は、永瀬廉さんと松田元太さんの関係性が現れているところです。ドラマの中で2人は学生時代からの友人役です。同じ1999年生まれであり、同事務所で昔から仲の良い2人の関係性が、ドラマの中でも現れています。第6話で耕二が不倫がバレ、高校生に脅されており、主人公透に助けを求めました。そして2人で高校生の元を訪れるシーンがありました。そのシーンでは、耕二が透に必死にしがみつくようにしており、SNSでは話題となっていました。2人の友情とハラハラするドラマの物語とは違う、コミカルでクスッとするシーンに視聴者は惹きつけられたのだと思います。

このシーンこそ、2人の元々の関係性があってこそ出来たシーンなのかもしれませんね。

まとめ

今回は、永瀬廉さんが不倫初挑戦する、ドラマ東京タワーの見どころを紹介しました。

小説として人気である東京タワーが、令和版となり、現代の状況に合わせたドラマとなっています。原作と違ったキャラクターや状況、役者同士の関係性などがこのドラマの魅力となっています。国宝級イケメン殿堂入りしている永瀬廉さんが初めて演じる不倫役も刺激的であり、ドキドキ、ハラハラするドラマとなっています。

終盤となってきていますが、どのように物語が表されるのか楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました